代表者プロフィール

若林哲平
代表・行政書士 若林哲平
東京都行政書士会所属

はじめまして、NPO法人設立センター代表の若林です。

当センターのホームページをご覧いただきありがとうございます。

私は、1980年3月、東京都清瀬市で生まれ、3人兄弟の真ん中、長男として、神奈川県相模原市育ちました。
小学校中学年から野球を始め、やがて野球選手が熱唱するプロ野球球団対抗歌合戦的な番組を観て音楽に夢中になりました。
以降、たくさんの音楽を聴きました。ギターを弾いて歌ったりもしてみました。

現在は女の子1人、男の子2人の3児の父です。夫婦共働きのため、家事・育児は何でもやります。イクメンを超えて、もはや主夫だとよく言われます(笑)。

NPOとの縁

私の母はNPO制度が始まったばかりの頃、NPO法人を立ち上げました。
やがて認定NPO法人を取得し、おばあちゃんになった今でも理事を務めています。
そんなNPO一家で育ちました。

NPO法人職員に

1998年、神奈川県立麻溝台高校を卒業し、青山学院大学経営学部に入学、2002年に同校を卒業。
その後、学童保育を運営するNPO法人で指導員として、知的しょうがい児・者の親が運営するNPO法人で余暇活動を支援する職員として勤務してきました。

行政書士として起業

その後、主夫業を経て、2008年4月『行政書士わかば事務所』を設立しました。
起業後は交通事故被害者のサポートに注力し、多数のセミナー講師や出版なども経験しました。
年間400件、合計2500件を超えるご相談で培った「相談しやすさ」には自信があります。
しかし、一方で心残りがありました。 NPOのことです。

NPO法人設立のサポートを通しての社会貢献

NPO法人での仕事には非常にやりがいを感じていました。
NPO法人が社会の問題解決のために存在し、社会に貢献しているところを見てきました。
一方で、将来を考えたとき、自信がなくなり、志半ばで退職してしまいました。しかし「もっと何かできなかったかな」という心残りが今でもあります。
幸いにも、その後選んだ行政書士という仕事を自分の天職だと感じています。
そこで、今後は、行政書士として、NPO法人設立や運営のサポートさせて頂くことにより、少しでも社会貢献活動のお手伝いができればと考えています。

その他のプロフィール

設立相談のご予約は、お電話にて承っております。ご来所相談と出張相談、ご希望の相談方法をお伝えの上、ご予約ください。

お電話でのご相談予約
メールでのご相談予約やご質問

下のメールフォームからのお問い合せは24時間受け付けております。
48時間以内に、担当行政書士からご回答いたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号


※メール不達の際にお電話いたします。できるだけご入力ください。

お問い合わせの概要

※複数回答可
 出張相談希望 来所相談希望(銀座本店) 来所相談希望(立川支店) サポートの料金について 設立の流れについて 設立までの期間について 設立後の運営について 認定NPO法人について上記に当てはまらないお問い合わせは下記にご記入下さい。

お問い合わせの具体的内容

ページトップへ戻る