2014年認知度ナンバーワンのNPOは・・・

NPO法人ETIC.の調べによりますと、2014年最も認知度が高かったナンバーワンNPOは、、、 日本ブラインドサッカー協会 でした!! (日本ブラインドサッカー協会様よりご提供) 認知度ナンバーワンは「日本ブラインドサ…

続きを読む

類似の名称を調べよう

NPO法人を立ち上げるとき、名称は非常に重要です。 その名称から、法人の事業内容、ビジョンまたはミッション、雰囲気が伝わってきます。 素晴らしいメッセージを発信しているのに、名称がチグハグでマッチしていないと、効果が半減…

続きを読む

NPO法人も保証付き融資の対象に!対象として想定されているのはどんなNPO法人?

先日、「NPO法人が活用できる融資」というコラムでご紹介した通り、NPO法人は信用保証協会の保証付き融資の対象となっていませんでした。しかし、平成27年5月、NPO法人も信用保証協会の保証付き融資の対象とする法律案が正式…

続きを読む

NPO法人にするか一般社団法人にするか*法人の【目的】から考えてみる

NPO法人か一般社団法人か株式会社か、どの法人がいいだろうか?というご相談をよく頂きます。 そのときは下記リンクのように、それぞれのメリット・デメリットをお話ししますが、 NPO法人と一般社団法人の違いは何?どちらを設立…

続きを読む

NPO法人のスポンサー収入は課税されるの?

NPO法人がスポンサー収入として、企業から支援を受けることがあると思います。 当社がお手伝いしているNPOでも、スポンサー収入の大部分を占めるところがあります。 では、NPO法人がスポンサー収入を得た場合、NPO法人側に…

続きを読む

認定NPOを目指す団体がNPO設立時に注意すべきポイント

NPO法人を立ち上げるからには認定NPO法人に! という方は当然に多いと思います。認定NPO法人になるには、実績判定期間中に基準を満たした状態であり続ける必要があります。ということは、最短で認定NPO法人または仮認定NP…

続きを読む

役員報酬と役員給与*間違えると経費にできない?

役員の収入に関するコラムです。「細かいことはよくわからん!」という方は読み飛ばして最後のまとめを御覧ください。 役員報酬の要件 NPO法人の要件のひとつに「報酬を受ける役員数が、役員総数の1/3以下であること」というもの…

続きを読む

NPO法人の定款変更には2種類ある

NPO法人が定款の内容を変更する場合には、管轄行政庁に定款変更の手続きが必要です。 NPO法人の定款変更 NPO法人の定款変更には、行政庁の認証が必要な定款変更と認証が不要な定款変更の2種類あり認証が不要な場合には、届出…

続きを読む

NPO法人が活用できる融資

NPO法人のファンドレイジング(資金調達)において、融資も重要な選択肢のひとつです。創業時の設備資金、活動資金はもちろん、例えば、概算払い(前払い)でない補助金の交付を受ける場合、補助事業を実行するための資金をつなぎ融資…

続きを読む

社会起業とNPO法人

弊所ではNPO設立のご相談を多く頂いております。内閣府の発表によれば、平成10年のNPO法発足時点では2ケタだったNPO法人も、平成26年2月時点で約50,000法人が設立されています。 このようなNPO法人が増えてきた…

続きを読む

設立相談のご予約は、お電話にて承っております。ご来所相談と出張相談、ご希望の相談方法をお伝えの上、ご予約ください。

お電話でのご相談予約
メールでのご相談予約やご質問

下のメールフォームからのお問い合せは24時間受け付けております。
48時間以内に、担当行政書士からご回答いたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号


※メール不達の際にお電話いたします。できるだけご入力ください。

お問い合わせの概要

※複数回答可
出張相談希望来所相談希望(銀座本店)サポートの料金について設立の流れについて設立までの期間について設立後の運営について認定NPO法人について

上記に当てはまらないお問い合わせは下記にご記入下さい。

お問い合わせの具体的内容 (必須)

ページトップへ戻る